News & Events

京都・パリ友情盟約締結60周年イベント『京都とパリ魅せられ続ける文化』

いつの時代も比べられてきた世界を代表する2つの文化都市、京都とパリ。
文化芸術の発信地として互いに惹かれあい続けてきました。
今年は京都・パリ友情盟約締結60周年の年。
「井村美術館」ではオーナーの蒐集物の中から普段は表に出ない
オールドバカラや柿右衛門、伊万里といったパリとジャポニズム関連の作品も特別に拝見。
その後、会員制倶楽部「AIC秋津洲 京都」で、実際に美術館の器やグラスを使って
パリから一時帰国中の料理人による特別献立の日本料理を楽しみます。

【井村美術館】
下鴨神社の西側にある、古陶磁器の魅力を伝える
私設美術館。地階は歴代柿衛門、
十代今右衛門以降の作品を常設。
1階ギャラリーでは1900年前後のオールドバカラを
中心とした西洋アンティークを展示。

住所:京都市左京区下鴨松原町29
電話:075-722-3300
井村美術館/京都美商

井村 欣裕 氏

井村美術館理事。
西洋美術商共同組合理事兼鑑定委員。
海外のエキスパートを含む組織「AJA鑑定協会」代表。
国内有数の鑑定人として公正なジャッジは
百貨店やコレクターの間で信頼を得てきた。
制作当時は高い評価を得ながらも、
歴史に埋もれた文化遺産を
後世に引き継ぐことを使命としている。
これまでに130回以上、パリに足を運んでおり、
パリでのジャポニズム運動への造詣も深い。

インフォメーション

日程 2018年9月22日(土)・23日(日)※両日キャンセル待ち

追加日程決定:9月28日(金)

時間
10:30~14:30
予約  完全予約制 ※各日13名
金額

17,000 円/人

 

Reservationイベントご予約希望

京都・パリ友情盟約締結60周年イベント『京都とパリ魅せられ続ける文化』


この内容でよろしければ送信ボタンを押してください。